メルカリ出品で購入率を上げる商品説明の書き方を解説

商品タイトルと商品説明は、メルカリでの購入率に大きく影響します。自分本位な説明文では、購入者は読んだ瞬間にあなたから買う気をなくしてしまいます。購入者側の視点に立って、あなたから買いたいと思えるものにしましょう。今回はメルカリで売れる商品説明の書き方とタイトルのキーワード選定について解説します。

1 商品説明を書く前に行うべきキーワード選定
1.1 キーワードで検索結果に表示されるかどうか決まる
1.2 検索されやすいキーワードの見つけ方
1.3 キーワードの羅列にならないように注意

2 商品説明文の書き方と最低限必要な3つのこと
2.1 商品説明欄に必須の項目:商品名
2.2 商品説明欄に必須の項目:色・サイズ
2.3 商品説明欄に必須の項目:商品状態

3 買い手の信頼を得られる商品状態の書き方
3.1 見た目の情報だけでなく保管状況まで書く
3.2 商品状態の選択はメルカリの定義に従う
3.3 デメリットを伝えることは必ずしもマイナスではない

3.4 商品説明欄に注意事項を書く時の注意点
3.5 注意事項や自分勝手なルールはできるだけ少なくする
3.6 注意事項を書く時はネガティブな表現を避ける
3.7 購入時のコメントを有効活用しよう

4 値引き交渉を回避する方法について
4.1 はっきり記載せず遠回しに書くことをおすすめ
4.2 限界まで値下げしていることを最後に書く
4.3 あらかじめ値引きの条件を記載しておくのも有効

5 まとめ

コメント

ログインすると直接質問ができます。

ログインはこちら。まだの方は、無料会員登録